March 2016 Issue - BEPS 行動計画6:租税条約濫用の防止 - その中国における対応、日本における対応、日中間取引における注意点 -

BEPS 行動計画6:租税条約濫用の防止

行動計画6については、2014年9月のBEPS第一次提言において報告書が公表され、その後、パブリックコメントおよびパブリックコンサルテーションを経て、2015年10月5日に他の行動計画とともに最終報告書が発表されています。また、今後も具体的な租税条約乱用防止規定等の内容について継続的に検討が行われるものとされています。また、ここでは、具体的に以下のような内容について説明がなされています。1. 租税条約濫用防止条項の提示2. 租税条約が国内税法の規定の適用を妨げるものではないことの明確化

行動計画6については、2014年9月のBEPS第一次提言において報告書が公表され、その後、パブリックコメントおよびパブリックコンサルテーションを経て、2015年10月5日に他の行動計画とともに最終報告書が発表されています。

また、今後も具体的な租税条約乱用防止規定等の内容について継続的に検討が行われるものとされています。また、ここでは、具体的に以下のような内容について説明がなされています。

  1. 租税条約濫用防止条項の提示
  2. 租税条約が国内税法の規定の適用を妨げるものではないことの明確化

Document

March 2016 BEPS 行動計画6:租税条約濫用の防止 - その中国における対応、日本における対応、日中間取引におけ

March 2016 BEPS 行動計画6:租税条約濫用の防止 - その中国における対応、日本における対応、日中間取引における注意点 -.pdf